求人・採用サイト

トップ就職活動中の皆様へ > 曽麻里子

:Message

日々、進化し続ける医院の一員として、私自身も進化し続けなくてはいけないと感じております

神奈川歯科大学曽 麻里子

Interview

精密審美会で働く先輩たちにインタビュー

:Question1

どのような歯科医師像を理想にしてますか?

心身共に健康で、年を重ねても向上心を忘れず、治療に妥協しない歯科医師です。また、女性は仕事と子育てなどを両立していくのが、非常に難しいのではないかと感じておりますが、うまく両立させ、公私共に充実できればと考えております。

:Question2

就職活動時の思い出や感想を教えてください。

当時は、将来根管治療専門医か矯正医を目指すかで非常に悩んでおりました。結果としては、卒業後大学に戻り矯正医の道を選びました。 ただ、当医院の場合は両方、またそれ以外も学べることになります。

:Question3

精密審美会に決めた理由はなんですか?

面接時の理事長、矯正主任のお人柄に加え、医院の将来展望に共感できたためです。医院によって、信念、志しは様々だと思いますが、色々な夢が持てる医院だと感じました。

:Question4

精密審美会の良いところはどこだと思いますか?

たくさんの可能性が広がる医院だと思っています。すべての専門分野を網羅できると思います。また、新規患者様が多いため、症例の偏りがなく技術向上は必須だと思っております。

:Question5

職場での嬉しかった出来事、辛かった出来事はどのような事ですか?

患者様が、大切なご家族をご紹介して下さることが一番嬉しいです。また、矯正治療が始まると、患者様とは、1~2年のお付き合いになります。その間、患者様から様々なご報告を受けることがあります。「受験に受かった」「就職先が決まった」「結婚がきまった」「妊娠した」等々です。月に一度お会い出来るので、このようなご報告までして頂けるのは嬉しいものです。

:Question6

就職活動中の方へのアドバイスをお願いします。

数多くある歯科医院から、一つの医院に選択するにあたって、ご自身の信念に通じる医院を選択されると良いと思います。卒業後、最初に勤務する医院というは、今後の歯科医師人生を大きく左右する事もあると思います。

:Last question

今後の目標・挑戦を教えてください。

患者様のご希望に応じた、スピード矯正の実現です。日々、進化し続ける医院の一員として、私自身も進化し続けなくてはいけないと感じております。